福井の会社・お店

山奥にひっそりと佇む、大自然に囲まれたお店の話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国道八号線を福井から鯖江方面に走り、あるところを左折。そこからひたすらまっすぐ行くと自然豊かな町があります。
三方が山に囲まれ、奥地には綺麗な滝があり、「ザ・自然」と呼ぶに相応しい町。今日はそんな大自然に囲まれたお店、「selectshop “D”river」と「Hoorii-Cafe」のお話です。

その町は福井県鯖江市河和田町

そうです。河和田町です。
越前漆器やラポーゼ河和田などで知っている人もいるのではないでしょうか。


出展:【伝統工芸品】Traditional crafts / 漆蒔絵おちょこグラスセット / タイプ2/

見て下さい、このおちょこグラス。
これで呑む「白岳」はさぞ美味しいことでしょう。

なんと!!このおちょこグラス、買えます!!!!
今すぐ欲しいと思った方はクリック→ここだよ!

さて、お店の紹介しますね(笑)

まずは”D”river

D riverの店内画像

店内こんな感じです!
オーナーである大樹さんはサーフィンが好きで、最近のセレクトはゆるい感じのテイストになりつつあるようです。
写真に写っているサーフボードですが、おねだりすればくれるかもしれません(たぶんくれません)。

サーフボードがだめでも、もしかしたら洋服ならくれるかもしれません(たぶんこれもくれません)。

じゃあいったい何をくれるんだ!!!

「とりあえず一緒にサーフィンへ行く。話はそれからだ。」by 堀川大樹

少しふざけた感じになっちゃいましたが、セレクトしている服はもちろんのこと、大樹さんも魅力ある人物で、憧れている人は多いと思います。
「これ何順かな?小森純?」というダジャレも織り交ぜながら話してくれるユーモアある方です。

※注意:店内の商品、並びにインテリアをもらうことはできません。

お次はHoorii-Cafe

Hoorii-Cafeの外観

“D”riverオーナー大樹さんの妹さんである、まみさんが営むCafe。
まみさんはほんわかとしている方で、常にお客さんのことを気にかけているイメージです。

まみさんファンがたくさんいて、喋るために店へ足を運ぶ人もいるほど。(と聞きました)
僕自身、まだそれほどたくさん話しているわけではありませんが、その魅力をひしひしと感じております。

おすすめのメニュー

いろいろありますが、コーヒーを飲んでみてください。
僕は気持ち悪くなりながらも毎日コーヒーを飲むタイプの人間ですが、ここのコーヒーは本当に美味しいです。

まずは温度。
コーヒーの味は温度で変わるらしく(大樹さんから聞きました)、一番美味しくなる、最適な温度で作られています。
初めて飲んだ時は衝撃を受けましたね。

温度を高くすれば苦味が増すらしく、僕の場合は85℃~86℃で作ってくれているみたいです!

そして、使っている水。
Hoorii-Cafeで使っている水は、河和田の奥地にある桃源清水の湧水
美味しいのは当たり前ですが、そのこだわりに感動しますね!”D”riverのセレクトもそうですが、ほんとにこだわり抜いているのが伝わってきます。

足を運んだ際には、是非飲んでみて下さい!|д゚)

店舗情報

“D”RiverとHoorii-Cafeは併設しているので、場所は同じです。

店名“D”River,Hoorii-Cafe
住所〒916-1237 福井県鯖江市北中町24-20 
営業時間 “D”River 13:00~21:00
Hoorii-Cafe 11:00~20:00
定休日毎週水曜日
電話番号0778-42-7378

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

コメントを残す

*

CAPTCHA