小技集

macのショートカットキーまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、出先で使用するためのPCとしてMac Book Air13インチを購入しました。
今までWindowsPCしか使ったことがなく少し不安はあったものの、
「appleはデザイン(UIなど)に命かけてるし、大丈夫だろう」ということで買ってしまいました。

とは言うものの、やはりWindowsとの違いは大幅にあります。
とくにファンクションキーやショートカットキー。これを使えるようにならないと話になりません。
Web制作はさることながら、PC業務のすべてに時間がかかってしまいますからね。

そこで今回はショートカットキーに焦点を当てて、忘備録がてらまとめておきたいと思います。
※個人的に良く使うものを抜粋

WindowsのCtrl➡Macの⌘ command

ウィンドウを閉じる

⌘ command+W

Chromeなどのタブブラウザの場合、このショートカットキーでタブを閉じることができます。

ウィンドウをすべて閉じる

⌘ command+option+W

先ほどのショートカットキーにoptionキーを追加。タブブラウザの場合、すべてのタブを閉じることができます。

コピー

⌘ command+C

これを使わないと日が暮れます。

貼り付け

⌘ command+V

これを使わないと日が暮れます。

切り取り

⌘ command+X

これを使わないと日が暮れます。

前に戻る

⌘ command+Z

これを使わないと日が暮れます。ミスをしたらそっとこのショートカットキーを使ってください。

次に進む

⌘ command+Y

前に戻りすぎたら使ってください。

全て選択

⌘ command+A

これを使わないと日が暮れます。

保存

⌘ command+S

これを使わないと日が暮れます。

印刷

⌘ command+P

これを使わないと日が暮れます。

検索

⌘ command+X

これを使わないと日が暮れます。

新しい発見 編

アクティブウィンドウを隠す

⌘ command+H

背後に誰かの気配を感じたら使ってください。

アプリケーションを終了

⌘ command+Q

新規Finderウィンドウを開く

⌘ command+N

アプリケーションの切り替え

⌘ command+tab

便利です。WindowsだとAlt+tab

表示内容を更新する

⌘ command+R

ブラウザのリロードで重宝するショートカットキー。WindowsだとF5

ファイルのリネーム

return

そうなんですね。Windowsではファイル開きます。

アプリケーションフォルダを開く

⌘ command+shift+A

便利ですね。Macならではって感じです。

アプリケーションの強制終了

⌘ command+option+ecs

アプリの応答がなくなったときに使うらしいです。


今回まとめたものはしっかりと使えるようになりたいと思います。
ここらへんは慣れですから、とにかく使うように意識します。

また便利そうなショートカットキーがあれば随時更新していきたいと思います。

もっと詳しく知りたい方は➡OS X:キーボードショートカット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*